神田松之丞、TBSラジオの新番組をイジった放送回は「局内で賛否両論だった」と明かす「あんなイジリ方されちゃ困ります、みたいな」

2019年9月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田松之丞が、TBSラジオの2018年4月の新番組をイジった放送回は「局内で賛否両論だった」と明かしていた。

神田松之丞:そもそも俺が2018年4月に色々と企画がきたんだよね、上の人から。で、2018年4月の番組をイジってPRしてください、みたいな。

あれさぁ、シゲフジここだけの話、超面白かったじゃん。あれ、超面白かったのにさぁ、あれもう聞けないんだよ、どこでも。クラウドも上がってないしさ、何ならYouTubeにも上がってないんだよ。

俺、YouTubeで聴きたくても聴けねぇじゃん、俺もう。そもそも違法だし。あれに関しては(笑)

あれ面白かったなぁ。局内で賛否両論、ガンガンだったらしいよ、アレ。面白いんだけど、あんなイジリ方されちゃ困ります、みたいなさ。

2018年4月は、『アフターシックスジャンクション』と、あと赤江さん復帰とかね。あとなんかフロッグマンが右往左往してたりとか。花田優一、レッツギョーとか、色んなのがとにかく目白押しだったよ、あの時。花盛りだったんだよ、TBSラジオが。

で、2019年の秋、どうなってくんでしょうかってことでね。



神田松之丞 問わず語りの松之丞

本日の人気記事

本日の人気記事