AKB48柏木由紀、加藤ローサが同じ鹿児島市立皇徳寺中学の卒業生で「代々語り継がれるほどの美少女だった」と明かす

2019年9月18日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48・柏木由紀が、加藤ローサが同じ鹿児島市立皇徳寺中学の卒業生で「代々語り継がれるほどの美少女だった」と明かしていた。

柏木由紀:加藤ローサさんいるじゃないですか。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:私、同じ中学で。

ケンドーコバヤシ:え?!

柏木由紀:かぶってはいないんですけど。

ケンドーコバヤシ:なんや。

柏木由紀:いいじゃないですか(笑)

山根良顕:ああ、ちょっと上か、向こうが。

柏木由紀:ちょっと上なんですけど。

山根良顕:うん。

柏木由紀:でも、この代まで引き継がれるぐらい、もうその学校で…

ケンドーコバヤシ:美少女。そらそうやわなぁ。

柏木由紀:もう何なら、地域でというか。

山根良顕:ああ。

柏木由紀:で、有名だったって言ってました。

ケンドーコバヤシ:そういう人おるみたいよ。俺も上の年代やけど、沢口靖子さんが隣の地域ぐらいの人やったけど、めっちゃ噂になってたらしいよ。

柏木由紀:へぇ。

ケンドーコバヤシ:キラキラしてる人がいる、みたいな。

田中卓志:沢口靖子さん?

ケンドーコバヤシ:そう、そう。

田中卓志:リッツパーティー?(笑)

ケンドーコバヤシ:うん。



アッパレやってまーす

本日の人気記事

本日の人気記事