山里亮太、とろサーモン久保田に宮崎情報について質問したら「宮崎のキャバクラ、お前ぐらいじゃ誰もちやほやしない」という理由について教えられたと明かす

2022年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、とろサーモン・久保田かずのぶに宮崎情報について質問したら、「宮崎のキャバクラ、お前ぐらいじゃ誰もちやほやしない」という理由について教えられたと明かしていた。

山里亮太:久保田、アイツは宮崎だから。宮崎の元英雄だからね。大事なところにとろサーモンの銅像ができて。でも、ある時から急に撤去されたっていうね。「役所の地下に置いてある」って噂のね。

でも、言ったらアイツも宮崎だから。今週の土曜日、私も行かせていただいて、140やらせてもらうんですよ、初めて宮崎で。

「クボちゃん。俺、宮崎初めてライブするんだけど、宮崎どうなの?」って。「そうなぁ…芸能とか、そんなに興味ないかもしれない」って。言っても、かの有名なね、「テレビチャンネル2つしかない」っていう。

で、俺が当然に言う番組、知らない可能性もあって。『スッキリ』まずやってないだろうからね。で、「クボちゃん、宮崎のこと教えてくんない?」って。

「山里…宮崎のキャバクラ、お前ぐらいじゃ誰もちやほやしない」って。「え?」って。「宮崎はな、みんな巨人軍の選手に慣れてるから、お前ぐらいの奴じゃキャーキャー言われんからな。以上」って言われて。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事