山里亮太、田中みな実に私服を「ダサ過ぎる」と指摘されて赤っ恥「下が紺で、上は黒って…ダサ過ぎません?」

2022年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、田中みな実に私服を「ダサ過ぎる」と指摘されて赤っ恥をかいてしまったと告白していた。

山里亮太:リハーサルは私服で行ったんですけどね。で、エレベーターのところで田中みな実さんに「おはようございます」なんて。「あ、おはようございます」って話をして。

で、俺と男性のスタイリストさんがいて。若いおしゃれな男性。それと、田中みな実さんとマネージャーさんかな。みな実さんはリハーサル終わって、衣装でいらっしゃって。で、エレベーター乗ったの。

それで田中みな実さんが、「え?」ってこっち見て言って。「え?私服ですか?」って。「あ、そうそう」って。俺のその時の格好が、ノースフェイスの紺のパンツに、上がトレーナー、黒のトレーナーで。

こんな言い方すんのもあれだけど…みんな気づいてると思うから、ちょっとジョブズ意識してたじゃん。服を選ぶ時間なんかムダだから、毎日同じ格好って。不毛な議論のホームページで調べてもらうと、俺ね、11月の真ん中ぐらいからずーっと同じ格好なの。紺のパンツに、黒のスウェットなのね。

昔からそうなのよ。なぜかって言うと、ジョブズ感があるからさ。で、エレベーター乗ってたら、みな実さんが「それ私服ですか?」って。「うん」「え?本気ですか?」「どういうこと?本気って」って。

「下が紺で、上は黒って…ダサ過ぎません?」って言われて。「え?え?」「ダサ過ぎますよ。これ、本当に私服ですか?」「うん、私服」って。「これで今日、ここまで来たんですか?」ってなって。「うん、来た。六本木よ」って。

俺、しかも結構入り時間まで時間あったから、汐留から六本木まで歩いてんのよ、その格好で。「え?え?」ってなって。

スタイリストさんもいて、みな実さんが「スタイリストさんですよね?」「あ、はい…」って。凄い優しい人なの、ウチのスタイリストさん。「プロから見て、どうですか?下紺で、上黒で」って、凄い言うの。

で、スタイリストさんどう言うんだろって思ったら、「いや…でも、本当に難しい組み合わせを着てらっしゃってるなぁって思って」って。「え?難しい組み合わせっていうか、なくないですか?」「そうですね、バランスが…」って言って。

「普通、紺だったら、上は薄めとか。黒のスウェットを着たいんだったら…」って、めちゃくちゃ言われて、俺さ、11月半ばからずーっと同じ格好してたから、どんどん恥ずかしくなってきて。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事