ナイナイ岡村、島田紳助が「芸人にやめるきっかけを与える」目的でスタートしたM-1グランプリが錦鯉の優勝で「逆にやめられへん大会になってくるかも分からん」と指摘

2021年12月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、島田紳助が「芸人にやめるきっかけを与える」目的でスタートしたM-1グランプリが錦鯉の優勝で「逆にやめられへん大会になってくるかも分からん」と指摘していた。

矢部浩之:凄いなぁ、夢あるよね。

岡村隆史:いや、もうそうやで。

矢部浩之:同い年やんな、俺。

岡村隆史:うん。

矢部浩之:長谷川君。

岡村隆史:うん。

矢部浩之:凄いやん、50歳で。

岡村隆史:ふふ(笑)ラストイヤー、56歳やで。

矢部浩之:ふふ(笑)

岡村隆史:まだまだいけるところ、ガーンって行ったからやな。

矢部浩之:まだ6年チャンスあんのに。

岡村隆史:そうやで。

矢部浩之:これ、だからまたくすぶってる芸人たちが、夢持てるし諦められへんっていう。

岡村隆史:うん。ホンマは、「もうやめようかな」って思ってたコンビが、「いやいや、まだ俺らもいけるで」っていうふうに思ったやろうし。

矢部浩之:絶対思ってんもんね、まだ続けてる40代なんて。

岡村隆史:それはそうよ。

矢部浩之:やめようって思った時期、絶対あるもんね。

岡村隆史:ある、あるけども。紳助師匠がやめさすために始めたコンテストやって言うてるけども。

矢部浩之:ああ。

岡村隆史:これは逆に、こうやって錦鯉がとってまうと、逆にやめられへん大会になってくるかも分からんよね。

矢部浩之:紳助さんは「思ってたんと違う」って、今、なってはるかもね(笑)

岡村隆史:ふふ(笑)しかももう、見てはれへんし。

矢部浩之:そうか(笑)

岡村隆史:そうやねん、ホンマに。

矢部浩之:ふふ(笑)立ち上げたのに、紳助さん(笑)



ナイナイのANN

本日の人気記事