加藤浩次、クリスマスに最悪な経験をした若手時代の思い出を告白「彼女の車で運転していて…」

2021年12月11日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週土 毎週土 24:00-25:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、クリスマスに最悪な経験をした若手時代の思い出を告白していた。

加藤浩次:クリスマス、全然カネなくて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:付き合ってる彼女が車持ってて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:で、「クリスマスだけはご飯、ごちそうしよう」って思って。

大谷映美里:あら。

加藤浩次:で、彼女の車に乗って、予約してるレストランまで行こうと思ったら、俺、運転しててさ、よそ見してさ。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:タクシーにオカマ掘っちゃってさ。

小峠英二:あらら。

加藤浩次:で、警察行った覚えあるもん(笑)

大谷映美里:わぁ(笑)

加藤浩次:聖なる夜に(笑)六本木警察にずっといた(笑)

山本圭壱:そういう思い出か。

加藤浩次:めちゃめちゃ怒られたもん(笑)その時の彼女に、「なにやってんの!テメェ」って言われて(笑)

山本圭壱:テメェよ、それは(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)で、「ごめん」って言って俺の車じゃないしさ。調子こいて「いいよ、俺が運転するから」って言ってさ。

小峠英二:ああ。

加藤浩次:ちょっとよそ見して、ドーンって(笑)

小峠英二:あらあら。

加藤浩次:そんな激しくじゃないから。ちょっとバンパーが凹むぐらいの、ドーンってあたっちゃって。で、タクシーの運転手さん降りてきて、「おい、警察行くぞ」みたいに言われて。

山本圭壱:うわぁ、それは大変だ。

加藤浩次:大変だったよ。で、予約の時間も過ぎて。

大谷映美里:うわ、最悪だ。

加藤浩次:クリスマスのレストランって、1時間とか1時間半で切ってるじゃん。クリスマスメニューしか出なくて。

小峠英二:ああ。

加藤浩次:時間超えてるから、もうねぇしさ。

大谷映美里:それは怒りますね。

加藤浩次:で、ぶつけた車で、彼女一人だけ帰ってったよ(笑)最悪だよ(笑)

小峠英二:最悪ですね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事