東野幸治、佐久間宣行のYouTubeチャンネルに出演したと明かす「俺が見たエンタメ全作品のタイトルと点数をひたすら言うっていう(笑)」

2021年12月10日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、佐久間宣行のYouTubeチャンネルに出演したと明かしていた。

東野幸治:元テレ東の佐久間さんのYouTubeの方に呼ばれまして。で、そこで今年1年間見たエンタメ作品、映画とか本とか、漫画とか。そういうのをいくつか出し合いましょう、みたいな企画を言われて。

「ああ、わかりました」って、行ったんですよ。ほんなら、ちょうどこの1年間、去年のクリスマス過ぎぐらいから、たまたま休みだったから。

Netflixとか。でも、コロナでどこも行けへんし。見た映画とか、たまたま作品の点数をずっとつけてたんですよ。誰に発表するわけでもなく、ずーっと。「あ、これあった、あった」って思って。

最初、3つとか5つとか言ってたけど、ようわからへんけどそれまとめて持って行って。結局、佐久間さんとお会いして。

辞めてから…『あちこちオードリー』の時はまだおったか、関東ローカルの時には。だから、久しぶりにお会いして。で、最近の事情を色々、佐久間さんに聞いたりしつつ。「どうなんですか?日本テレビに行って」みたいな話をしてて。

で、その後、見たエンタメみたいなんで、俺が見た全作品のタイトルと点数をひたすら言うっていう(笑)趣旨とは変わったんですけども、そういうのを言うて。結局、2本に分けるとか、そんなことチラッと言ってたんで、もしよかったら佐久間さんのYouTubeの方も見ていただきたいな、と。



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事