加藤浩次、NHK番組『北海道スタジアム』で「ある理由」により番組スタッフのカンペを全無視してしまったと告白

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年11月27日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週土 毎週土 24:00-25:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、NHK番組『北海道スタジアム』で「ある理由」により番組スタッフのカンペを全無視してしまったと告白していた。

加藤浩次:この間、北海道の番組、生の番組だったの。北海道NHK。

小峠英二:はい。

加藤浩次:2時間半ぐらいの番組で。その場でカンペ書くんだよ、生だから。

大谷映美里:はい。

加藤浩次:フロアディレクターが。「○分押しです」とか。

大谷映美里:うん、うん。

加藤浩次:そのディレクターね、スタジオだからそんなに離れてないのね。

大谷映美里:うん。

加藤浩次:で、広めのスタジオだったから、5mぐらい離れてたの。

大谷映美里:うん。

加藤浩次:多分ね、ボールペンみたいので書いてて。

大谷映美里:あららら。細い。

加藤浩次:「細っ」って思って。全然見えねぇの。

小峠英二:ふふ(笑)ボールペンはないっすよね(笑)

加藤浩次:ビックリしたよ。初めて。「カンペ細っ」って思ったの。全然見えないの(笑)

小峠英二:それは珍しいですね(笑)

池田裕子:マッキーとかで書きますよね。

加藤浩次:うん、クロッキーだっけ。

池田裕子:はい、太めの。

加藤浩次:あれで「5分前」とか書いてくれんだけど、全然見えねぇの(笑)俺、オンエア中、ずーっとニヤニヤしてんだよ。そのフロアディレクターが出すたびに(笑)

小峠英二:ふふ(笑)

加藤浩次:で、ずーっとそのフロアディレクターの言うとおりやってなくて、毎回、悲しそうにカンペ下ろして(笑)

小峠英二:見えない(笑)

加藤浩次:首かしげんだよ(笑)で、また次の展開の時に出してるけど、全く見えない(笑)

小峠英二:へぇ。初めてだったんですかね?

加藤浩次:その子は初めてじゃないと思うよ。

小峠英二:ないんですかね。

加藤浩次:でも、横にアナウンサーの女の子がアシスタントでいてくれたから。で、NHKってCMないから、言えないんだよ、途中で。

小峠英二:ああ、そうか。

加藤浩次:「カンペ細いぞ」って言えないんだよ(笑)で、アシスタントの子に聞いたら、「ギリギリ見えました」って。なんとか番組は回ったんだけど。

小峠英二:その子がサポートしてくれて。

加藤浩次:悲しそうな顔してんだけど、従いようがねぇんだよ、細くて見えねぇんだから。

小峠英二:ああ。

加藤浩次:で、その後にご飯食べに行って、そのフロアも来てたから話したの。

小峠英二:ああ。

加藤浩次:「すみません、加藤さん。やりづらかったですか?」って。「いや、全然やりづらくなかったんだけど、お前のカンペ細いんだよ。全然見えてなかった」って(笑)

小峠英二:うn。

加藤浩次:「あ、そうだったんですね。加藤さんってそういうスタイルなのかなって思いました」って言われて(笑)

小峠英二:カンペ無視の、己の道を行くみたいな。

加藤浩次:そう、そう(笑)「違うんだよ」って。

パンサー向井、カンペを読んで番組やロケを進行していると尾形が「カンペを読む役回りを奪ってくる」と暴露「僕ばっかり喋ってる感じになるから」
2021年6月21日放送のテレビ朝日系の番組『さまぁ~ず論』(毎週月 25:56-27:16)にて、お笑いトリオ・パンサーの向井慧が、カンペを読んで番組やロケを進行していると尾形が「カンペを読む役回りを奪ってくる」と暴露していた。 盛...
見取り図・盛山、10代の女子モデルが読むべきカンペを読んでしまいとんでもないトークの流れになってしまったと明かす「キモすぎるやろって(笑)」
2021年6月21日放送のテレビ朝日系の番組『さまぁ~ず論』(毎週月 25:56-27:16)にて、お笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎が、10代の女子モデルが読むべきカンペを読んでしまいとんでもないトークの流れになってしまったと明かしていた...
ナイツ塙、通販番組で「ほっしゃん」がNGワードとしてカンペに記載されていたと明かす「通販で言っちゃいけないことの横に…」
2021年10月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、通販番組で「ほっしゃん」がNGワードとしてカンペに記載されていたと明かしていた。 ...
タイトルとURLをコピーしました