麒麟・川島明、ガンバレルーヤよしこのとんでもない姿が流されていた関西ローカル番組『フットマップ』に驚き「まだ大阪は捨てたもんじゃない」

2021年11月21日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、ガンバレルーヤよしこのとんでもない姿が流されていた関西ローカル番組『フットマップ』に驚いたと語っていた。

川島明:で、大阪で『フットマップ』っていう番組、フットボールアワーさんがやってる旅番組みたいな。

陣内智則:うん。

川島明:「そこで久々にこんな経験したんです」って。

陣内智則:うん。

川島明:空中から、カーテンみたいなんがぶら下がってて、それにつかまって、ターザンみたいにぶら下がるヨガ。

陣内智則:ああ、あるよね。

川島明:あるじゃないですか。2本ぐらいカーテンあって。

陣内智則:うん。

川島明:で、慣れてへん人がやると脚がバーン広がって。で、たまたまよしこちゃんがグーッてひっくり返った時に、もう完全にM字開脚の状態で空中に固まってしまったんですって。

陣内智則:なるほど。

川島明:で、東京のテレビやとそれは映せない、と。

陣内智則:ああ、女の子が股を開いてるっていうので。

川島明:はい。で、夕方の番組、家族で見てます、これはダメやってなると思ったら、大阪のハンデイさんがブワーッ前来て、股越しのよしこの顔を撮ったんですって。

陣内智則:はっはっはっ(笑)

川島明:股にレンズ当たってるぐらいの(笑)

陣内智則:はっはっはっ(笑)いいね(笑)

川島明:ど真ん中でですよ。そこにバーン当てて、よしこの苦悶する表情を撮ってくれた。で、後藤さんも「なんやねん、この番組。オンエアできるか」みたいなんで、ドーンと笑いになって。

陣内智則:うん、うん。

川島明:で、「はい、お疲れ様でした。よしこオモロかったなぁ」って。

陣内智則:うん。

川島明:で、後藤さんがきて、「よしこ、もしかしたらオンエアできひんかもしれへん。でも、お前の頑張りは俺、覚えてるからな。また遊びに来てや」って言われたんですって。

陣内智則:うん。

川島明:そういうのオンエアされる時代じゃないなって思ってて。で、その一週間後、大阪行って、ホテルでボーッとそれ見てたら、たまたまその6時半から始まんのかな、見てたら股越しのよしこの苦悶する表情で、「フットマップこのあとすぐ」って出てて(笑)

陣内智則:はっはっはっ(笑)

川島明:予告に使ってるやんって(笑)

陣内智則:一番メインのところで(笑)

川島明:「一番、オモロいのここです」って、5秒だけ股がバーンって流れて。

陣内智則:はっはっはっ(笑)

川島明:まだ大阪はちょっと捨てたもんじゃないなって。

陣内智則:大阪はまだ残してくれてんのかな(笑)



川島明のねごと

本日の人気記事