東野幸治、『マルコポロリ』の裏番組は上沼恵美子や『そこまで言って委員会』など強力な番組で「何やってもコケてた枠」であったと明かす

2021年11月19日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、『マルコポロリ』の裏番組は上沼恵美子や『そこまで言って委員会』など強力な番組で「何やってもコケてた枠」であったと明かしていた。

東野幸治:俺、『マルコポロリ』15年やってるんですよ。「知らんわ、そんなん」って言うかも分かんないですけど、これ、なかなかなんですよ。『マルコポロリ』の自慢じゃないけど。

読売の上沼さんとか、当時は『そこまで言って委員会』っていう、強力な…何やってもコケてた枠を、もう15年やってるんですよ。

だからカンテレさんも色々気をつかっていただいて。(用意されたオリックスの日本シリーズ戦チケット)どこの席かも知りません、多分、端の端やと思うんですよ。そこの2枚。

で、前回、喋ったんですかね。東京ドームでオリックスvsジャイアンツ戦を日本テレビの人にとってもらって、TBSと行くっていう。やってはいけないことをやったんで。さすがにこれ、ABCの佐藤君と行くわけにはいかないんで。

大至急、『マルコポロリ』のプロデューサーに思い切って聞いてみようかと思います(笑)それでもし断られたら、急遽佐藤君にLINEしますから(笑)



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事