タカトシ・トシ、沢尻エリカの機嫌がすこぶる悪く中山秀征の質問にまともに答えなかった『ラジかるッ』で番組スタッフから「沢尻さんに質問して」と指示されたと明かす

2021年11月17日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・タカアンドトシのトシが、沢尻エリカの機嫌がすこぶる悪く中山秀征の質問にまともに答えなかった『ラジかるッ』で番組スタッフから「沢尻さんに質問して」と指示されたと明かしていた。

若林正恭:ヒデさんって言えば、沢尻さんの時って、そうでしたっけ?

トシ:そう、そう。『ラジかるッ』。

若林正恭:あれを見てたんですか?

トシ:見てたよ。

春日俊彰:あ、タカトシさんの日ですか?

トシ:そうよ。あのスタジオ、ゼロスタに入ってきた瞬間、俺らコーナーをやるところだったから、二人でネタ合わせした時に、沢尻さんが入ってきて。

若林正恭:はい。

トシ:空気ももう違ったよな、入ってきた瞬間。

若林正恭:へぇ。

タカ:もう『HUNTER×HUNTER』のネフェルピトーだよ。

春日俊彰:うーわ、怖っ(笑)

タカ:「ヤバイ!」って。

トシ:マジで凄かったですよ、あの空気。

若林正恭:あれをリングサイドで見たんですもんね(笑)

トシ:いや、本当すぐ近くで。で、しかも俺ら、そこのトークに入っていけってカンペが。

タカ:「ヒデさん助けなきゃ」って。

トシ:そう。なんか打ち合わせでお笑いが凄い好きらしくて、「若手芸人が好きらしいんで、タカトシさん、タカとトシ、どっちが好きですかって言ってください」みたいな。

若林正恭:うん、うん。

トシ:って打ち合わせで言ってて。それで入ってきたらその空気でしょ。

若林正恭:はい。

トシ:で、やったらヒデさんも無視されてるしさ。そこで「タカトシさん…」ってカンペ出てさ。初めて無視しようかなって思ったんだけどさ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

トシ:もう、ヒデさんも「早く入れよ」みたいな顔をしてるから。

若林正恭:ああ、なるほど。アイコンタクトで。

トシ:もう意を決して「はい、どーもー」って言って。で、「僕らタカアンドトシですけど、タカとトシ、どっちが好きですか?」ってニコッてやったんだけど、「どっちも別に」って。

春日俊彰:怖っ。「別に」出た(笑)

タカ:ヒデさんがカイト状態だったもん。生首斬られて。

春日俊彰:怖っ(笑)

タカ:「僕、ちょっと強いかも」って言ってたもん。

トシ:言ってねぇよ。

春日俊彰:それはもうピトーじゃないですか(笑)

若林正恭:でも、貴重ですよね、今思うとそれを見れた。

タカ:たしかに、それを見れたのは貴重だなって思うね。

トシ:で、次の日に「別に」という騒動が起きてるから。

春日俊彰:あ、次の日でしたか。それで、終わった生放送ってスタジオはどんな感じだったんですか?

タカ:でも、一致団結したよね。「なんとか切り抜けたね」って。ヒデさんなんか、めちゃくちゃ芸歴長くて色んなの見てるけど、「いやぁ、凄かったね」みたいな。

若林正恭:ああ。

タカ:あれでヒデさんと絆がまたグッてなった気がする。

春日俊彰:戦友みたいな。

若林正恭:戦場ですね(笑)

タカ:戦場。

若林正恭:なんとか生き延びたっていう(笑)

トシ:「なんとか修羅場をくぐったね」って。



あちこちオードリー

本日の人気記事