山里亮太、東野幸治が選挙特番を見る生配信で日焼けした石破茂議員に「焦げパンや」と言って視聴者に「焼け具合」を4択で投票させていたと明かす

2021年11月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、東野幸治が選挙特番を見る生配信で日焼けした石破茂議員に「焦げパンや」と言って視聴者に「焼け具合」を4択で投票させていたと明かしていた。

山里亮太:選挙関係で、今回はできなかったんだけど、僕の心の師匠・東野幸治さんと、選挙特番を見るって番組をYouTubeでやってたんだけど。

今年はちょっと、お互いのスケジュールの都合で31日、今回はできなかったんですけどね。それも本当に、それはYouTubeでひっそりと配信してるやつだから。テレビ見ながら、東野さんが当選者の方のゴシップを喋るっていう。

「ああ、この人受かったんか。この人、こうやもんな」みたいな(笑)「ここの争いは、こう面白いねんな」みたいな。「ここ、どうなるんですかね、この人って」みたいな喋り方して。

で、僕らがやってたのは、石破さんがね、前回は凄い全国を行脚してね。凄い日に焼けてらっしゃって。その石破さん、お疲れの状態でパッて映った時に、僕と東野さんで、「本当にもう凄い頑張ってらっしゃっる」っていう意味も込めて、「焦げパンや」っていうふうに、東野さんがおっしゃって(笑)

「このパンは、どれぐらい焼いてしまったんだろう?」っていうので、見ている方に投げかけるっていう放送をしましたね(笑)「よく焼き」「焦げ」って、4択ぐらい出して。「ああ、皆さんこれ、意見が揃いました」って。

他の番組はみんなね、その政策にどう賛同するかっていう中で、僕と東野さんだけずっと、「焦げ具合はどうなんだろう?パンだとしたら」っていうので。「焼きすぎ」っていうのが、80%ぐらいだったっていう。

「焼きすぎみたいですね…じゃあ、他いきましょう」っていう(笑)あれ、地上波でやってたら怒られちゃってたのかな。

爆笑問題・太田、選挙特番で二階俊博議員に「人相が悪い」などと言って炎上するも「俺、あのやりとりね、面白かったんだよ」と思っていた理由

爆笑問題・太田、選挙特番で落選した甘利明に「ご愁傷様」発言をしたことを弁明「甘利さんがあまりに可哀想な感じでしょんぼりしてたから」

東野幸治、山里亮太との恒例の選挙特番実況配信ができなかった理由を明かす「本当やったら、甘利幹事長落選を二人でほくそ笑むっていう(笑)」



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事