加藤浩次、地元の先輩からの失礼な電話にマジギレしたと告白「こっちだって、そこまで世話になってませんよ」

2021年10月30日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週土 毎週土 24:00-25:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、地元の先輩からの失礼な電話にマジギレしたと告白していた。

加藤浩次:基本、先輩とはプライベートで会いたくねぇな。

小峠英二:はっはっはっ(笑)

山本圭壱:なんだよ。それがなんか見えるもんな、加藤は。

小峠英二:ああ。

山本圭壱:「誘ってくるなオーラ」みたいなのが、上の人からしたらあるんじゃないの?(笑)

加藤浩次:ふふ(笑)先輩によるよね。

小峠英二:ああ。

加藤浩次:学生時代の先輩とか、すげぇイヤで。直の先輩じゃない、同じ中学校だった、何年も上の人よ。

山本圭壱:ああ。

加藤浩次:全くかぶってない、東京で会った人よ。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:で、飲み屋から電話かかってきて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「もしもし?加藤」って言われて。「あ、はい。どうしました?」って。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「ほらな」って、周りの女の子に言ってる感じで。

小峠英二:ああ…それは面倒くさいですね。

加藤浩次:あれは腹立ったな。

小峠英二:まぁね、それはよくないですね。

加藤浩次:それはもう、先輩じゃないでしょ。

小峠英二:うん、それはもうよくないですね。

加藤浩次:うん。それはさすがに「勘弁してください」って言ったもんね。

小峠英二:ああ、そうですね。

加藤浩次:「納得いかないですよ」って。「そんなんで俺にこんな夜中に電話かけてくるのやめてもらっていいですか?」って、キレたね。

小峠英二:ああ、それは。

加藤浩次:「なんだ、この野郎」って言われて。「なんだ、この野郎じゃないですよ。こっちだって、そこまで世話になってませんよ」って。

小峠英二:ああ、それ強いですね(笑)

加藤浩次:そっからはもう全然よ。

小峠英二:ああ。

加藤浩次:そうやって、一人ずついなくなってく(笑)

小峠英二:はっはっはっ(笑)

山本圭壱:そんなもんだろうな(笑)

小峠英二:それでも言えるのは強いですね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事