オードリー若林、『しくじり先生』最新回は「Abemaでの配信予定」だったがノブコブ吉村・ハライチ澤部・アルピーの悩みの大きさから急遽「地上波放送」になったと明かす

2021年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『しくじり先生』最新回は「Abemaでの配信予定」だったがノブコブ吉村・ハライチ澤部・アルピーの悩みの大きさから急遽「地上波放送」になったと明かしていた。

若林正恭:ちょっと麻痺してんなかなって思ってるのよ、春日に対して。

春日俊彰:おお。

若林正恭:『しくじり先生』が昨日、地上波で放送されたんだけど。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:元々、Abemaでやる予定だったのよ、あの企画は。

春日俊彰:ああ、そうなの?

若林正恭:そうなの。で、しかも『しくじり先生』が深夜でやって、ゴールデンに上がって、終わって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、また復活して。今度は月1のAbemaは毎週になってるっていう歴史の授業をしようって始まったのよ、企画が。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:そしたら、吉村・澤部・アルピーに打ち合わせしてったら、「若林さん、様子が変わってきました」みたいな(笑)

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:「『しくじり先生』云々よりも、みんな抱えてるものが大きいから、授業内容を変えましょう」ってなったの。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:それでもAbemaなら、ちょっとコアな話でもいいんじゃないかなって思って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:オンライン会議じゃなかったから。俺だけ映像がなかったんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:みんなは映像を録画してたのよ。それも素材として使おうって急になったんだって。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:で、同世代ってことで春日も授業を受けて欲しいって『しくじり先生』のスタッフさんが言って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、俺が普通は教室に入ってくるんだけど、春日から先にサプライズで入ったら、俺、袖で待ってるじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、春日が入った時のスタジオの沸き方が凄かったのよ。

春日俊彰:そんなことないでしょ(笑)それはドッキリみたいな感じだったからじゃない?

若林正恭:三沢が入場したのかなって思うぐらい、ワーッて。

春日俊彰:三沢光晴?タイガーマスクが?

若林正恭:だから、春日ってすげぇんだなぁって思ったの。

春日俊彰:それはありがたいね。



オードリーのANN

本日の人気記事