オードリー若林、春日が年齢を重ねて番組ロケのプレイヤー側ではなくなってしまったとボヤいたことに対して立ち位置的に「鹿賀丈史さんみたいなこと?」と的確な表現

2021年8月7日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、相方・春日俊彰が年齢を重ねて番組ロケのプレイヤー側ではなくなってしまったとボヤいたことに対して、立ち位置的に「鹿賀丈史さんみたいなこと?」と的確な表現を行っていた。

春日俊彰:若い子たちが冒険隊で、私は「よく来たな、冒険者たちよ」って方だったのよ。

若林正恭:ああ。

春日俊彰:なんかさぁ…ちょっと前まではそっち側だったのにさ。で、ちょっとやるのかなって思ってたの、デモンストレーションを。

若林正恭:うん。

春日俊彰:体を張る、発泡スチロールの壁をね、3枚ぐらい立ってるのを走り抜けてぶち破るとかあったから。

若林正恭:うん。

春日俊彰:やるのかなって思ったら、何もやらないのよ。

若林正恭:仕切りみたいなこと?MC的な。

春日俊彰:MCってほど立ってはいないんだけど、説明をするっていうかさ。

若林正恭:鹿賀丈史さんみたいなこと?

春日俊彰:うーん、まぁそうだね(笑)号令をかけるとか。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そうだね、鹿賀丈史さんだね。

若林正恭:「行け!」とか。

春日俊彰:「行け!」とか「よくぞ来たな」みたいな。

若林正恭:うん。

春日俊彰:そうだね、鹿賀丈史さんをやったのよ(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:で、「もう鹿賀丈史さんのところなんだなぁ」って思ってさ。

若林正恭:自分がね。

春日俊彰:ちょっと寂しい気持ちというかさ。

若林正恭:それって、最近思う時やるよな。

春日俊彰:よくよく考えたら、28とか9、丹生ちゃんなんか二十歳ぐらいでしょ?

若林正恭:うん。

春日俊彰:だから、我々で言ったら、一回りぐらい違うわけじゃない。

若林正恭:一回りなんてもんじゃないでしょ。

春日俊彰:我々が出始めた頃の、その上の人たちって誰なんだろうなって言ってたのよ、サトミツと。

若林正恭:なるほど。

春日俊彰:今、54とかで。だから、ネプチューンの名倉さんとか、蛍原さんとか。

若林正恭:ああ、俺らが30とかで。

春日俊彰:極楽の加藤さんとかさ。

若林正恭:いやぁ、そうだよ。



オードリーのANN

本日の人気記事