マヂラブ野田クリスタル、M-1グランプリで優勝するも当初はあまりテレビ出演がなかった理由「警戒されてたっていうか、3月ぐらいまで」

2021年10月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0』(毎週木 27:00-28:30)にて、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが、M-1グランプリで優勝するも当初はあまりテレビ出演がなかった理由について語っていた。

村上:M-1優勝したのが12月だったじゃないですか。

野田クリスタル:はい。

村上:1月とかはどうでした?

野田クリスタル:意外に実はですね、マヂカルラブリー、歴代の中でも変な状態だったと思うんですよ。

村上:うん。

野田クリスタル:前半、そんなに大変じゃないっていうね。

村上:たしかに。

野田クリスタル:やっぱりね、警戒されてたっていうか、3月ぐらいまで。

村上:うん。

野田クリスタル:そこからちょっとずつ、「あ、意外に普通だな、コイツら」っていう(笑)

村上:2017のM-1の件もあるから。

野田クリスタル:うん。

村上:追い詰められたら、ポコチン出して「はい、終了」にさせようとしてくるだろっていう(笑)

野田クリスタル:ポコチン芸人だろ、と。

村上:はっはっはっ(笑)

野田クリスタル:ポコチン出しときゃいいんだろ、みたいに思われてたから、「あ、意外に出さないんだ」と。

村上:うん。

野田クリスタル:「コイツら、切羽詰まってもポコチン出せないんだな」って思われてから、ちょっとずつテレビの出演が増えてって。

村上:そうだね。

野田クリスタル:何だったら、まだ一周してないですからね。最近ちょっとずつ出始めましたけど。



マヂカルラブリーのANN

本日の人気記事