麒麟・川島明、『水曜日のダウンタウン』が『ラヴィット』の裏側であのちゃん遠隔操作ドッキリを行っていたことに驚愕「頭おかしいのが、生放送でやるっていう」

2021年10月24日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、『水曜日のダウンタウン』が『ラヴィット』の裏側であのちゃん遠隔操作ドッキリを行っていたことに驚愕したと語っていた。

川島明:頭おかしいのが、生放送でやるっていう。

久保田かずのぶ:うん。

川島明:架空の番組があって、それを誰かが遠隔操作するっていうスタイルは、たまにあるんですけど。

久保田かずのぶ:うん。

川島明:それはまずいこと言っても、編集できるっていうか。

久保田かずのぶ:うん。

川島明:生で全部やってたからね。

久保田かずのぶ:凄いメンバーで(笑)

川島明:みんな、6時半から集まって。

久保田かずのぶ:ふふ(笑)いかつい(笑)

向清太朗:そうですよ(笑)

川島明:急に僕が「なんとかのクイズです」って言うたら、みんながフリップ持って、一生懸命考える。

久保田かずのぶ:なるほど。

川島明:で、春日とか西田さんとか、粗品とかくっきーさんとかワーッて考えたやつを、ジュニアさんが見て、「よし、それいこう」って選んで、あのちゃんの耳に入れるっていう。

久保田かずのぶ:なるほど。

川島明:厳選して、厳選して。

麒麟・川島明、『水曜日のダウンタウン』あのちゃん遠隔操作ドッキリでネタバラシをされるまで「あのちゃん絶対、クスリやってるわ」と思っていたと告白

麒麟・川島明、『水曜日のダウンタウン』のドッキリであのちゃんに「マジギレしている」と思い込んだ麒麟・田村がネタバラシで「ウサギみたいな目をして入ってきた」

山里亮太、『水曜日のダウンタウン』ドッキリ企画とも知らずにあのちゃんの『ラヴィット』での抜群な大喜利センスに「これがウチのあのちゃんなのよ」と思っていたと告白



川島明のねごと

本日の人気記事