山里亮太、加藤浩次から『スッキリ』CM中に言われた一言に動揺してしまったと告白「ヤバイな、よくないなぁ」

2021年10月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、加藤浩次から『スッキリ』CM中に言われた一言に動揺してしまったと告白していた。

山里亮太:一昨日の「クイズッス」で、天の声がCMあけ、凄い動揺しちゃってて、声が…CMあけはクイズを出すんだけど、その「さぁ、そういうところでね…クイズッス…」みたいになっちゃって。

それには大きな理由があるんですよ。っていうのは、私、見守ってましてね。VTRが流れて、「さぁ、ここで問題です」って読み上げる。「っていうことで、答えはCMの後でお答えくださいね」みたいに言うわけ。

で、CMに入る。CMに入ってるとき、もちろんオンエアには入ってませんけど、CM中に加藤さんとかが喋るの、演者さんとね。気持ちを保たせるっていうのあるのかな。加藤さん、凄いその場で楽しく喋ってんだけど。

その一昨日の日かな、加藤さんが途中で、凄い深刻な空気になって。「ああ…これはヤバイなぁ。よくないなぁ」って言ってて。「いや、これはこうなってるか…ちょっとヤバイ、よくないなぁ」って。

で、周りもザワザワって。加藤さんが凄い真剣なトーンでザワザワって。「これはこういうことになったか、もうこれは…うわぁ、どうしたらいいかなぁ」って加藤さんが言ってる。

で、「どうした?加藤さん」ってなってる。でも、俺は加藤さんがあるものを見てからそれを言い出してるの気づいてんのよ。天の声の後ろで、モニターを見て。

そこで、加藤さんが「ヤバイな、よくないなぁ」って急に深刻になって言い出したきっかけが、あるCMなの。そのCMっていうのが、クイックルワイパーよ。さっしーとハライチ澤部がやってるCM。

それに対して加藤さんが「よくないなぁ」って言ってる。そこでもう、俺の心拍数は上がってくるわけ。さっしーとツーショットでクイックルワイパーのCMは、山里がやってたんです!私が。

加藤さん、それに気づいてるんです。私もね、クイックル、こんなことは言っちゃいけないんでしょうけど…言いますけど、お話を聞いてたんですよ。「交互だ」って。

山里、澤部、山里、澤部…でいくって聞いてたんですよ。それがよ、山里、澤部、澤部、澤部、澤部、阿佐ヶ谷姉妹、澤部、澤部なのよ。全く来ないのよ、ローテーションが。肩の筋肉落ちちゃう、そんなローテーションでやられちゃうと。澤部はもう肩壊しちゃうよ。

それで加藤さんが見ながら「ヤバイな、これ。山ちゃんこれ代わってんな」って。「せめて相方に代わってるとか、同じ事務所内で回ってればいいけど、他の事務所に行ってるなぁ。これはキツイなぁ」っていうのをCMあけギリギリまでずっと言われてて、動揺するわけよ。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事