本仮屋ユイカ、『伊集院光とらじおと』で代打MCを務めることを『ONE-J』チームに伝えたところ「時が止まりました(笑)」

2021年9月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、女優・本仮屋ユイカが、『伊集院光とらじおと』で代打MCを務めることを『ONE-J』チームに伝えたところ「時が止まりました(笑)」と明かしていた。

本仮屋ユイカ:『ONE-J』チームに、まず『らじおと』の代打をするって報告した時に、いつも色んな報告をするんですけど。

竹内香苗:はい。

本仮屋ユイカ:「よかったね」とか、「おめでとう」とかあるんですけど。『らじおと』の時は、時が止まりました(笑)

竹内香苗:ふふ(笑)

本仮屋ユイカ:みんな、何のリアクションもしなかった。「こいつはヤバイぞ」っていう。

竹内香苗:ふふ(笑)

本仮屋ユイカ:「無理なんじゃないか」って空気感が凄い流れてて。

竹内香苗:ふふ(笑)

本仮屋ユイカ:それで、一昨日の放送の時に、終わった後に「どうしたらいいですか?私」って言ったら、みんな「うーん…慌てるな」って言われて。

竹内香苗:ふふ(笑)

本仮屋ユイカ:台本にとりあえず、「慌てるな」って書きました、今日も。

竹内香苗:あ、本当だ。書いてある(笑)

本仮屋ユイカ:そこだけは大事にしよう、と。慌てるな、と。言ったら竹内さんでしょ、『らじおと』のスタッフでしょ、盤石じゃん、みたいな。

竹内香苗:スタッフの皆さんは心強いんですけど、私は若干、不安に思われてるリスナーの方もいらっしゃるかもしれない(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事