劇団ひとり、伊集院光はツイッターでフォロワーに対して「凄い冷たい」と指摘「なんでそんな冷たいことを言うの?」

2020年10月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・劇団ひとりが、伊集院光はツイッターでフォロワーに対して「凄い冷たい」と指摘していた。

伊集院光:ひとり君の凄いのって、ちょっと興味もったものに行ってみようっていう、フットワークが軽いっていう。

劇団ひとり:とりあえずやってみようかなって思って。

伊集院光:うん。

劇団ひとり:あと、ツイッターをやってるんで、ツイッターで何か質問すると、巨大な知恵袋じゃないけど。

伊集院光:凄いよね。

劇団ひとり:凄い職人さんが、「あれがいい、これがいい」って。困ったら、「ああしてください、こうしてください」っていうのを全部教えてくれるし。

伊集院光:うん。

劇団ひとり:何なら、ソフトの使い方も、ツイッターのフォロワーさんと連絡先交換して。

伊集院光:へぇ。

劇団ひとり:電話で直接。

伊集院光:え?「そうやんの?」っていう(笑)

劇団ひとり:はい。

伊集院光:いや、本当…それも凄い前向きじゃん。自分なんかは、それで変なところと繋がっちゃったりしたらどうしようって思っちゃう、ビビっちゃう。あと、「俺を傷つけるようなことを言われたら…」みたいなビビリが凄いあるんだけど。

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)そうですね。

伊集院光:その辺、全然ない。前向きで。

劇団ひとり:そうですね。伊集院さんって、結構ツイッターのフォロワーに対して、時々、凄い冷たいですもんね。

伊集院光:ふふ(笑)

劇団ひとり:ビックリするぐらい冷たい時ありますよね(笑)

伊集院光:それみんなに言われるんだけど、媚びるの格好悪いだろって思っちゃうんだよね。

劇団ひとり:ふふ(笑)

伊集院光:「良くないことを言った人には、俺、そういうふうに思うから」っていうのを、ちゃんと言わないとって思うんだよね。

劇団ひとり:ふふ(笑)

伊集院光:そうすると、その変な使命感が、良くない人に冷たいことを返すってことばっかりになってくの。

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)

伊集院光:本当に自分の中では、俺に対して良くない発信を凄いする人は、それは良くない感情を僕は持ちますし、無視とかではないですってなっちゃうんだよね。

劇団ひとり:だってね、誹謗中傷とかだったら分かるんですよ。じゃなくて、「伊集院さん、こういう情報ありますよ」みたいなものに対しても、「それはあなたより僕の方が詳しいです」みたいなことを言うじゃないですか。

伊集院光:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:「なんでそんな冷たいことを言うの?」って俺は思う(笑)

伊集院光:それに対する簡単なコメントは、申し訳ない(笑)

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)

伊集院光:本当に申し訳ない(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事