クロちゃん、『水曜日のダウンタウン』につけられた部屋の監視カメラを「ADの可愛らしい女の子が見てる」と妄想して楽しんでいると告白

2021年9月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが、『水曜日のダウンタウン』につけられた部屋の監視カメラを「ADの可愛らしい女の子が見てる」と妄想して楽しんでいると告白していた。

塙宣之:慣れましたか?監視カメラ生活。

クロちゃん:監視カメラ生活、はじめは「なんだよ」って思ったんですけど。

塙宣之:うん。

クロちゃん:結局、僕よく考えたら一人暮らしだし。

塙宣之:うん。

クロちゃん:一人でいると倒れたりした時に、そのまま亡くなったりする人いるけど、僕の場合は、見られてたら、助けてくれるんだと思って。

塙宣之:いや、それをそのまま放送するだけだと思いますけど。

クロちゃん:ウソでしょ(笑)

土屋伸之:いやいや(笑)

クロちゃん:待ってください、本当に記録用になっちゃうじゃないですか、そんなの(笑)

土屋伸之:記録用(笑)別に24時間、カメラ回ってるけど、ずっとリアルタイムで監視してるわけじゃないもんね?誰かが見守ってるわけじゃないから。

クロちゃん:けど、分かんないじゃないですか。もちろんね、それをディレクターの上の人が見てるんじゃなくて、ADの可愛らしい女の子が見てるかもしれないから。

塙宣之:はっはっはっ(笑)

土屋伸之:そういう妄想につなげるわけですか(笑)

クロちゃん:いやだから、一人で住んでるから、「一人暮らしだ…」って思ってんじゃなくて、誰かに見張られてると思ってる、可愛い子が見てんじゃないかなって思って、お風呂から出た時は、裸の時間を長くしてますね。

土屋伸之:凄い。凄い発想の転換。

塙宣之:凄いね。

土屋伸之:楽しんでる。

クロちゃん:楽しんでますね。

塙宣之:その回路に普通、いかないからね。

クロちゃん:本当ですか?なんかマンネリしなくなりましたね、何事にも。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)新しい刺激を感じてるんだ?(笑)

クロちゃん:だから、自分で妄想して、誰が見てるかって想像すれば、何通りも楽しめるから。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

塙宣之:ちなみに、イメージは何歳ぐらいの女の子で?

クロちゃん:やはり、二十歳。

塙宣之:若いですね。

クロちゃん:二十歳になって。

塙宣之:高校卒業して、専門学校でディレクター目指してるけど。

クロちゃん:入って、「見とけ」って言われたから見てます、みたいな感じの時に、アロマをちょっと調合してるところをカメラに向かって見せながら。

塙宣之:はっはっはっ(笑)

土屋伸之:何のアピールなんだよ(笑)

クロちゃん:「色んなの、僕、作れるんだよねぇ」って、喋りながら(笑)「これ、誰かいたら嗅がせてあげたいのになぁ。疲れてる人いたら、この匂いいいんだけどなぁ」って。

塙宣之:はっはっはっ(笑)監視カメラに向かって?

クロちゃん:はい。

塙宣之:凄いなぁ。

クロちゃん:楽しいです。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事