ナイツ塙、明石家さんまに「鬼の形相」で『お笑い向上委員会』の収録中に怒られたと明かす「お前、それ絶対アカンやろ!」

2021年2月22日配信のYouTubeチャンネル『ナイツ塙の自由時間』の「上石神井ラジオ」で、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、明石家さんまに「鬼の形相」で『お笑い向上委員会』の収録中に怒られたと明かしていた。


塙宣之:『アウトデラックス』のスタッフが、『お笑い向上委員会』もやってるから、そこで漫才協会で、東京丸・京平師匠と新山ひでや・やすこ師匠も一回出してもらって。

…『お笑い向上委員会』に、ひでや師匠出した時に、さんまさんが…あのさんまさんが、さすがに漫才協会の師匠の情報までは知らないんだよ、さんまさんだって。

だから、イジリ方分かんないじゃん。で、ひでや師匠がカツラなのを、カミングアウトした後だよ。こっちからしたら、カツラ芸をさんまさんに見せたいから。俺が「それやったら師匠、頭ズレちゃいますよ」って言ったら、さんまさんが結構鬼の形相で「お前、それ絶対アカンやろ!」って言ってきて(笑)

それで、俺がぶっこんだと思ったみたいで(笑)「違います、違います(笑)もう公認でやってるんです」って言ったら、「ああ、これイジってエエんや」みたいな感じで(笑)

さんまさんね、結構上下関係は結構凄いのよ、そこ。めちゃくちゃ面白かったけどなぁ、あの回。神回って言われてるからね。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事