神田伯山、爆笑問題・太田が松本人志との絡みに手応えを感じながらも「あれでよかったのか…」と格好つけていたことに「周りが良かったって言わざるを得ない雰囲気(笑)」

2021年9月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、爆笑問題・太田光がダウンタウン・松本人志との絡みに手応えを感じながらも、「あれでよかったのか…」と格好つけていたことに「周りが良かったって言わざるを得ない雰囲気(笑)」などとツッコんでいた。

神田伯山:『爆笑問題カーボーイ』も聞いたんだよ、深夜ラジオの。笑っちゃってさ、また太田さんがピカソ芸みたいなのやってんだよ。

神田松之丞、爆笑問題・太田が川崎殺傷事件について語った「ピカソの絵に救われた」話に笑ってしまうと告白「吹き出しそうになる」

よかったじゃん、めちゃくちゃ。で、太田さんも手応えあったんだよ。あったと思うんだけど、「あれでよかったのかなぁ…」って(笑)格好つけてる(笑)

よかったって言ってもらいたい(笑)周りの人が良かったって言わざるを得ない雰囲気(笑)「よかったと思うんで」って、基本的には肯定してんだけど、何回か良かったって言ってんだけど、ちょいちょい「あれでよかったなぁ…」って、挟み込んでくんだよねぇ(笑)

マス大山の、大山倍達が「拳の握り方、あれでよかったのかな」みたいな(笑)これ、昔よく松本さんが言ってたやつだけど(笑)

黒澤明が「映画の撮り方、よく分かんないんです」みたいな、ああいう言い方だよね。いや、ちょっと笑っちゃうんだよね。



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事