山里亮太、『東大王』で富永美樹にR藤本がベジータものまねで「下品な女だ!」と言ってしまい緊張が走ったと明かす「無茶苦茶ピリッとしちゃった」

2021年9月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『東大王』で富永美樹にR藤本がベジータものまねで「下品な女だ!」と言ってしまい緊張が走ったと明かしていた。

山里亮太:R藤本は、アイツはやる時はやる男で、面白くなってて。

でも、どうも富永さんにハマってないのよ、全然。富永さんにハマってないから、アイツのセリフで「カカロット、お前がナンバーワンだ」っていうのがあるのよ。

あれはいけると思って。富永さんが、バーンって凄い正解出したのよ。さすがあの人。で、正解出して、「どうだ、べジータさん。大将の見たか?これが富永さんよ」って言ったら、アイツも「山里さん、そのパス受け止めました」って表情をして。

で、富永さん見て、「下品な女だ!」って言ったの(笑)で、富永さんが「げ…下品?」って(笑)

無茶苦茶ピリッとしちゃった。ムズい、軍団をまとめんのムズい(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事