東野幸治、ナイナイ岡村隆史や番組スタッフをメッセンジャー黒田が粗暴な行為でドン引きさせていたと暴露「全員が引いてもうて」

2021年8月30日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、ナインティナイン岡村隆史や、番組スタッフをメッセンジャー・黒田有が粗暴な行為でドン引きさせていたと暴露していた。

東野幸治:お前は、ナイナイ岡村についていくんやろ?誰についていくねん。

黒田有:出た!その「誰かについていく」っていう、昭和のニオイ(笑)

東野幸治:ホトちゃんか、岡村か、俺か。誰についていくねや?(笑)

黒田有:誰についていくとか(笑)

東野幸治:お前、だってやけに「岡村さん、岡村さん」とか。なんか『すぎるTV』にゲスト行って、大事なここ一番、かましたろうと思って、セットの裏から軽く蹴ったらドーンって音して。

黒田有:うん。

東野幸治:で、スタッフ全員が引いてもうて、岡村も引いて、凄いやりづらかったんやろ?

黒田有:誰がやねんな(笑)

東野幸治:ふふ(笑)

黒田有:よう見とるな、アンタ(笑)

東野幸治:はっはっはっ(笑)

黒田有:よう見とるな。TVerで見たか。

東野幸治:いや、ちゃうちゃう。お前が言うてたもん。

黒田有:はっはっはっ(笑)俺が言うてたの?(笑)

東野幸治:ちょっとこう、怒ってるキャラでいったほうがエエかなって思って、後ろからセットドーン蹴ったら、全員が引いてもうて。

黒田有:そう。思ってる以上にね、やっぱり関西ローカルって壁薄いなって思って。

東野幸治:はっはっはっ(笑)



吉本芸人生存確認テレフォン

本日の人気記事