明石家さんま、「雨上がり決死隊で漫才を」と去年に依頼したところ解散を考えていた蛍原徹が密かに悩み続けて「げっそり痩せていた」と明かす

2021年8月21日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、「雨上がり決死隊で漫才を」と去年に依頼したところ解散を考えていた蛍原徹が密かに悩み続けて「げっそり痩せていた」と明かしていた。

明石家さんま:長く説得は…説得というか、逆に復活して欲しいために俺も逆に動いてて。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:ホトちゃんに多大な迷惑をかけて。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:俺は、まさか解散するとは…俺も思ってなかったから。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:それで、宮迫にも言うてたし。「ホトちゃんをちゃんとフォローしてくれよ」っていうのは。で、もうコンビ別れるとかはなしに、いつも『明石家電視台』で会うんで。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:二人きりになって話したり、色々してきたんですよ。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:で、俺は去年の9月に舞台をやる予定だったんですけど、コロナで流れたんですけど。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:そこで、宮迫とホトちゃんで漫才をして欲しいっていうのを、言ってしまってたんですね、ホトちゃんに。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:で、宮迫はOKだったんで、「ホトちゃんすまんけど、舞台の最後に漫才やってくれ」って。「これお願いね、5分だけでエエから」っていうの、軽くお願いしてたんです。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:で、舞台は出れるんで、ホトちゃんにお願いしてて。で、次の週会ったら、ホトちゃんげっそり痩せてて。その時は何も言わなかったんですけど、後々考えると、ホトちゃんはもうやめたいと思ってる、今はやりたくないと思ってんねんけど、俺が「ホトちゃんすまん、やってくれ」って。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:で、宮迫のこういうことになった時のフォローしてくれた人が、お願いするって言われて、自分がやりたくないのに、「どうしよう…」って悩んだ、ホトちゃんが。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:その何ヶ月後かにその話を聞いて、「すまん、ホトちゃん」と。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:とにかくもう、「今はすみません、できません」って話になって、そこから1年ぐらい経ってるんですけど。

飯窪春菜:うん。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事