東野幸治、東京オリンピックでBMX競技を見て始めようと思うも「自転車屋さんに連絡して。で、もう売り切れ。本当にめちゃくちゃ売れてるみたい」

2021年8月6日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、東京オリンピックでBMX競技を見て始めようと思うも、「自転車屋さんに連絡して。で、もう売り切れ。本当にめちゃくちゃ売れてるみたい」と語っていた。

東野幸治:レース用のBMXを買って、東京都内の移動は運動不足解消みたいなんで、それ乗ってウロウロしようかなって。コンビニ行ったりとか、渋谷区に買い物行ったりとか、新宿に映画行くとかってぐらいの。

あとは、フジテレビ入る時は、お台場からチャリンコ乗って入るか(笑)テレ朝は自転車の方が早いからとか。行けるところは自転車で行こうかなって。運動不足の解消でって思って。

自転車屋さんに連絡して。で、やっぱ俺と同じような人が何人もいるんでしょうね。今、もう売り切れ。BMXの自転車もう、本当にめちゃくちゃ売れてるみたい。

もちろん、スケボーも売れてますけど、自転車っていうのも今、凄い大人気で。自分の中では、誕生日プレゼントはそのBMXを買って、またインスタとかに写真上げますし。できるかぎり、自転車でウロウロしたいなぁとは思うんですけど。

でも、自転車屋さんに聞くと、レース用のやつは極端に座高が低いんですよ。だから立ち漕ぎするから、普段ホンマにめちゃくちゃ低いんですよ(笑)で、ギアチェンジないから、めちゃくちゃ足辛いから(笑)

一応、タウン仕様はギアチェンジできるやつで、ちょっとサドル上げて走るんですけど。おそらく、この1~3ヶ月はオリンピック熱が冷めやらないから、予約であのコース借りれないけど、半年したら、東京で俺しか借りてないぐらいやとと思うんですよ(笑)

だからそこで、レースもどきじゃないけど、あんなんもやってみたいな、とちょっとオリンピック見て。



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事