ケンドーコバヤシ、アンジャッシュ渡部のようにスキャンダルとは無縁そうな人物ほど裏の顔があると語る「なさそうな人って、あんねんって」

2021年7月31日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、アンジャッシュ・渡部建のようにスキャンダルとは無縁そうな人物ほど裏の顔があると語っていた。

ケンドーコバヤシ:ロッシーは(批判される過去が)ある。

周平魂:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:意外とあんねん。

周平魂:え?ロッシーさんなんかなさそうやけどなぁ。

ケンドーコバヤシ:なさそうやろ。なさそうな人ってあるって、もう世の中バレてるやん、なさそうな人ってあるって。

紗倉まな:ああ。

ケンドーコバヤシ:渡部以降。

周平魂:逆に言うたら。

ケンドーコバヤシ:渡部以降よ。

周平魂:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:なさそうな人って、あんねんって。

周平魂:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:それは、聞いてる人も、身の回り考えたら、「なさそうな人ってあるわ」ってなるやん。

周平魂:そうっすね、はい。

紗倉まな:たしかに。

ケンドーコバヤシ:で、「俺はあるぞ」って言うてる人ってないのよ。

紗倉まな:ああ。

周平魂:くっきーさんとかもそうですもんね。

ケンドーコバヤシ:そう。世の中ってそうなってんねん。



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事