オードリー若林、『あちこちオードリー』がギャラクシー賞の6月月間賞を受賞するも「ニューヨーク出演回だけは外されていた」と明かす

2021年7月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『あちこちオードリー』がギャラクシー賞の6月月間賞を受賞するも、「ニューヨーク出演回だけは外されていた」と明かしていた。

若林正恭:この間、『あちこちオードリー』がギャラクシー賞をとりましてね。

春日俊彰:ねぇ。

若林正恭:で、あれもしっかり論評っていうの?

春日俊彰:うん。

若林正恭:淳さんとパンサー向井の反省ノートの回っていうのが。

春日俊彰:うん。

若林正恭:パンサー向井君がやってくれた時は、平子君とね、3時のヒロインの福田さんと吉住さんが来てくれた回ですけど。

春日俊彰:ええ。

若林正恭:「一級のテレビ論になってる」みたいな。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、ニューヨークだけが外されてたっていうね。6月もニューヨーク、出てくれたんですけど、ニューヨークの時はね、「カチコチオードリー」なんつってね。ちょっとアダルトな内容で。

春日俊彰:そんなおしゃれなもんでもないよ。

若林正恭:ニューヨークがただ単に、「女優さんと関係を持ちたい」っていう話をずーっとしたっていう、ある意味「逆ギャラクシー賞」というかね(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)まぁ、そうだね(笑)

若林正恭:うん。

春日俊彰:そこは見事にね、入ってなかったからね。

若林正恭:見事にニューヨークの「ニュ」の字も入ってないから、ある意味アッパレっていう。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:本当に、淳さんと向井君と、福田さん、平子君、吉住さんにはご挨拶しないとね、いけないなぁとは。

春日俊彰:ゲストの方のお陰だもんね。

若林正恭:って思ってたりするけどもね。

春日俊彰:うん、うん。



オードリーのANN

本日の人気記事