オードリー若林、プロポーズをするか迷っていた時に主治医の言葉に背中を押されたと告白「結婚はくじ引きです」

2021年11月27日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、プロポーズをするか迷っていた時に主治医の言葉に背中を押されたと告白していた。

若林正恭:俺、片頭痛の先生と世間話もするの。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:それで、仕事の話とかもして。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:それでなんか、激レアさん凄い好きなの。おじいちゃんの先生なんだけど。

春日俊彰:うん、うん。

若林の「稀有な才能」とは

若林正恭:それで、「仕事は緊張してる?未だに」みたいな。「いや、してないつもりですけど、してるんでしょうね。肩に力が入って、片頭痛が起こるってことは」みたいな。

春日俊彰:うん、うん、なるへそ。

若林正恭:みたいな感じで話して。で、「仕事がなくなるってことは、想像しちゃうタイプですね」って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「それが怖いんですよ」って言ったら、おじいちゃんの先生なんだけど、「ええ、あなたは仕事はなくなりません」って。

春日俊彰:なに、その言い方(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)「え?」って言って、「なんで俺、仕事なくならないんですか?」って言って。

春日俊彰:言い切るの凄いね。

若林正恭:「あなたは、いるだけで人のガードを下げる、何かユニークなものを持っているんです」って。「それは、テレビ見てて分かるんです」って。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:「そういう人は稀有です。あなた消えません」って。

春日俊彰:なんだその言い方(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)面白ぇ先生だなぁ(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)で、俺は思いもよらないよ。自分で思ったこと一度もない。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、「大概、司会の方って緊張させるんですよ、他の番組見ても」って。

春日俊彰:ああ、なるへそ。

若林正恭:でも、あなたはガードを下げるものを持ってる。だから、あなたは消えません、稀有です」っていう感じの先生なのね。

春日俊彰:うん、はい。

「結婚はくじ引き」という言葉に衝撃

若林正恭:それで、俺、2年前じゃん、結婚したの。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:で、その何ヶ月か前に、「プロポーズしようと思うんだけど、なんか俺みたいな人間が結婚していいのかなって思っちゃうんです」って。

春日俊彰:うん。先生に。

若林正恭:うん。もちろん、幸せにするっていう気持ちもあるし、結婚してさらに頑張るっていう気持ちもあるんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「でも、俺みたいな人間が結婚ってできる、していいものなのかっていうことを、相手のことを考えて思っちゃって、今、悩んでるんです」って。

春日俊彰:なるへそ。

若林正恭:ってことを言ったのね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、その先生が「結婚はくじ引きです」って言ったの。

春日俊彰:なんだ、それ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)これ、聞いたことなくない?

春日俊彰:聞いたことないね。

若林正恭:「赤い糸」は聞いたことあるでしょ?

春日俊彰:うん。

若林正恭:これ、今聞いてどう思った?なんかこれ、炎上するかな?

春日俊彰:いや、別にしないでしょ。

若林正恭:どう思った?これ聞いて。

春日俊彰:くじ引き…まぁ、引いてみないと分かんないみたいなそういうことなのかな。

若林正恭:うん。

春日俊彰:なんとなく、意味というか。

「結婚はくじ引き」という言葉の意味

若林正恭:これ、夢がなくて凄い叩かれそうじゃん。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:価値観があって、赤い糸で結ばれてる、前世がどうのこうの方が。

春日俊彰:するべくして、みたいな。運命の人みたいな?

若林正恭:そんな言葉じゃ、俺が納得するはずないじゃん。

春日俊彰:そうだね。

若林正恭:はっはっはっ(笑)俺は、凄いビックリしたんだよね。まずビックリしたの。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:「結婚はくじ引きです」って言われて。こんなのテレビで言ったら、非難轟々よ。

春日俊彰:まぁ、そうかもね。

若林正恭:くじ引きってどう言うことですかって、春日さんの言った通り、「引いてみなきゃ分からない、どんなに人間ができたニ人が結婚しても、別れる時は別れます」と。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、「どんなに性格の悪い、人間性の悪い二人が結婚しても、続く時は続く、幸せになる時はなります」って。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:「引いてみなきゃ分かりません」って。

春日俊彰:ああ、やっぱそうか。

若林正恭:「だだ、末吉を大吉にできるくじ引きです」って言われたの(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)それだけじゃ終わらないね、先生(笑)まだあったんだ、続きが(笑)

若林正恭:うん(笑)「どうぞ、くじ引いてください」って言われたの(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:これ俺、結構、多分世の支持を得ないだろうから、言わなかったんですよ、ずっと。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:でも俺は、何かね凄い腑に落ちたんだよね。

春日俊彰:なるへそ。

若林正恭:で、奥さんが怒るだろうなって思って。「くじ引きって言われたんだよ」って言ったら、怒ってなかった。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:「面白いことを言う先生だね」って話になってて。

春日俊彰:まぁ、たしかにね。



オードリーのANN

本日の人気記事