佐久間宣行、オードリー若林の見事な対応力にバナナマン設楽やおぎやはぎ矢作が「若林はいつかMCをやる」と予言していたと明かす

2019年8月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、オードリー・若林正恭の見事な対応力に、バナナマン・設楽統やおぎやはぎ・矢作兼が「若林はいつかMCをやる」と予言していたと明かしていた。

佐久間宣行:俺、覚えているのはね、『ゴッドタン』で団体芸…「吉本羨ましい」みたいので、「団体芸を関東芸人で作ろう」って回があったの。

若林正恭:はい。

佐久間宣行:で、バナナマンもいたし、オードリーもいたし、いろんな組がいたの。アンガールズもいたし、みたいな時に、あれって集団で芸人がいるからさ、急な流れができるじゃん。

若林正恭:はい、はい。

佐久間宣行:急な流れができる時に、なんか若林が春日がスベった時に、マネージャーになって…まだ、その頃「じゃない方芸人」と言われてて。

若林正恭:うん。

佐久間宣行:要は目立たないキャラクターだったから、春日で考えてたんだけど。春日で考えてる途中に、春日がちょっとスベったら若林が「あ、春日、それNGなんで」みたいな、スーツ着てマネージャーみたいになるキャラっていうのがすげぇ跳ねたの。

若林正恭:ああ(笑)

佐久間宣行:跳ねたら、ウチのおぎやはぎとか劇団ひとりとか、バナナマンとかみんなフリ倒すから。

若林正恭:うん(笑)

佐久間宣行:フリ倒したら、これが全部跳ね返したのよ、上手く。

若林正恭:うん。

佐久間宣行:全部上手く跳ね返して、オードリーだけケツがあって先に帰ったのよ。

若林正恭:うん。

佐久間宣行:ハッキリ覚えてるんだけど、先に出たのよ。そしたら、前室で設楽さんと矢作さんが、「若林はいつかMCとかやんな」って言ったっていうのを、俺、すげぇ覚えてんだよね。

若林正恭:いやぁ、何度聴いても気持ちいエピソード(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)これ、リアルな話だから(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事