爆笑問題・太田、N国・立花孝志に対してムキになって批判するのは「NHKに限らず、民放の全てのテレビ局に対して文句言ってるから」と明かす

2019年8月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、「NHKから国民を守る党(N国)」党首の立花孝志参院議員に対してムキになって批判するのは、「NHKに限らず、民放の全てのテレビ局に対して文句言ってるから」と明かしていた。

太田光:俺がね、なんでここまでアイツにムキになるって言うと、要はさ、これはちょっと、真面目に橘君、真面目に言うけどね。

田中裕二:うん。

太田光:立花が言ってることは、テレビに対する文句なんですよ。

田中裕二:うん。

太田光:つまりNHKに限らず、民放の全ての局に対して文句言ってるんですよ。俺、アイツのYouTube見てるから。

田中裕二:うん。

太田光:それはね、結局そこに出てる奴らも、スポンサーから何から、全部「権力の犬だ」っつってるわけ。

田中裕二:うん。

太田光:それは日によってね、「マツコさんを責めてるんじゃない」みたいに、コロコロ変わるんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:結局、俺はそこにカチンと来てるんですよ。俺は、本当にテレビの悪口を言う奴が…いいよ。言っていいんだよ。全然いいんだけど、元々テレビにいた奴が、そっからはみ出した、と。

田中裕二:うん。

太田光:はみ出すって、内部告発かなんかしたんだろうけど。それで、「こんなところは」っつって言ってた奴が、外に出て「テレビはけしからん」みたいに言う奴いるけど。それはお前が一人で見た景色でしかなくて。

田中裕二:うん。

太田光:テレビってやっぱりさ、数字のこともそうだけど、それこそね、数字持ってる、持ってないみたいに簡単に言うけど、たとえば「この番組は数字がいいけど、この番組は悪い」って、テレビって共同作業だから。

田中裕二:うん。

太田光:そうすると、誰が持ってるとか、持ってないって、よく安易にさ、「このタレントは何%持ってる」みたいな計算出したりするけど。そんなことじゃないんだよ。それは、アイツはテレビにいて分かんないのかっていう話で。

田中裕二:うん。

太田光:俺は、なんでここまでムキになるかって言うと、俺はやっぱりテレビを…今ね、アイツは「ネットだ、YouTubeだ」って言ってるわけだよ、偉そうにさ。単なる強盗のくせしやがってさ、アイツは。

田中裕二:強盗じゃない(笑)それはダメです(笑)

太田光:ノックアウト強盗じゃなかった?

田中裕二:違います、それはダメです(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)要はね、俺は全然、テレビを諦めてないから、今も。これからもそうだから。

田中裕二:うん。

太田光:だから、そんなこと言われたらたまったもんじゃないわけ。っていうか、許せないわけ。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事

本日の人気記事