乃木坂46西野七瀬、超新塾を見るために「自転車で1時間半」かけてアリオ八尾へ行った過去「超新塾さんが凄い好きで」

2021年6月22日放送の朝日放送テレビの番組『これ余談なんですけど…』(毎週火 25:38-26:10)にて、元・乃木坂46の西野七瀬が、超新塾を見るために「自転車で1時間半」かけてアリオ八尾へ行った過去について語っていた。

濱家隆一:お笑い、元々好きなんですよね?

西野七瀬:あ、そうですね。中学の時に、『レッドカーペット』とか、『エンタ』とか凄い見てて。

濱家隆一:ああ。

西野七瀬:で、特に超新塾さんが凄い好きで。

山内健司:おお。

濱家隆一:だから、ホンマ『レッドカーペット』の一番勢いある時やな。

山内健司:そうですね。

西野七瀬:で、ある日、超新塾さん来るってなって、「見に行けるかもしらん」ってなって。

濱家隆一:地元に?

西野七瀬:友達と1時間半ぐらいかけて自転車でアリオ八尾に。

濱家隆一:アリオ八尾?!俺らもよう行ったわ、アリオ八尾。何回も行ったよ。アリオ八尾にななせまるおったん?楽屋がコンクリート打ちっぱなしみたいな、広いところで。

西野七瀬:凄い長いですよね、出てきてからステージまでの(笑)

コウテイ・下田真生:めちゃめちゃ見られる、あそこで(笑)



これ余談なんですけど…

本日の人気記事