おぎやはぎ矢作、加藤綾子アナが「カネ目当て」と批判されることに反論「そんなもんじゃない。色んな金持ちの中で、全てが揃った一番良い金持ちを捕まえてる」

2021年6月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、加藤綾子アナが「カネ目当て」と批判されることに反論し、「そんなもんじゃない。色んな金持ちの中で、全てが揃った一番良い金持ちを捕まえてる」と語っていた。

矢作兼:ここまでやっぱお金持ちと結婚すると…これ、前も話してるけどさ、俺たちがさ、巨乳と付き合うのは恥ずかしいっていうね。

小木博明:うん、そうね。

矢作兼:「巨乳好きなんだ」って思われるのが恥ずかしいのと一緒で。

小木博明:はい。

矢作兼:だからね、お金持ちと結婚しちゃった時ね、必ず「カネ目当て」って言われちゃうの。

小木博明:そうなんだよ。

矢作兼:カトパンのこと、俺たちは好きだからさ。

小木博明:はい。

矢作兼:カトパンの味方をしてあげるけど。カトパンに対してね、「カネ目当て」って言うけど、カトパンはそんなレベルの女じゃないの。

小木博明:うん。

矢作兼:カネ目当てっていうのはね、他が何もないの。ブサイクで性格も悪くて、カネがある人と結婚したのがカネ目当てなの。

小木博明:うん。

矢作兼:色んな金持ちの中で、一番良い金持ちを捕まえてるからね。全てが揃った。

小木博明:そうなんだよな、揃ってるんだよね。

矢作兼:だから、その辺のカネ目当てと訳が違うんだよ。

小木博明:違うんだな。

矢作兼:オジサンで、ハゲでデブで。ただカネだけ持ってるっていうのがカネ目当てだから。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事