東野幸治、『やりすぎ都市伝説』で関暁夫の語る都市伝説に驚くも「いや、これ以前喋りましたよ」とツッコまれてしまうと告白「スタジオ出たらこれっぽっちも覚えてない」

2021年6月4日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、『やりすぎ都市伝説』で関暁夫の語る都市伝説に驚くも「いや、これ以前喋りましたよ」とツッコまれてしまうと告白していた。

東野幸治:『都市伝説』も、もう10年以上やってるじゃないですか。で、Mr.都市伝説の関暁夫ね。言うたら、『やりすぎコージー』『やりにげコージー』の時から、眉唾もんの話をね、上手に喋ってくれてて。

「オモロイなぁ」って。1ドル札はこういうふうに折ったら、9.11の予告をしてたんちゃうの、みたいな。「すげぇなぁ」とかあるんですけど。三回に一回ぐらい関君が、「いや、これ以前喋りましたよ」って(笑)

ふふ(笑)だからね、ほとんど覚えてないんですよね。もうスタジオの中だけで感動して、「うわ、凄いなぁ」って思うけど、スタジオ出たらこれっぽっちも覚えてないんですよ。

だから俺も、喋りながら大阪城がなぜあの場所にあるかって、イマイチ覚えてませんから(笑)ただその時、見た時は「うわ、なるほど。こういうことなんや」っていうところもあるんで。



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事