神田伯山、立川志らくが『グッとラック』が低視聴率なため打ち切りになるも「後番組の『ラヴィット』の方が視聴率が悪い」と言いまくっていると指摘「悪い野郎で、本当に(笑)」

2021年5月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、立川志らくが『グッとラック』が低視聴率なため打ち切りになるも「後番組の『ラヴィット』の方が視聴率が悪い」と言いまくっていると指摘していた。

神田伯山:俺、川島さん好きなのよ。大好きだし、3回ぐらいお会いしたことあるんだけど。

いつも自分があえて前に出ないで、周りをフォローして面白くする、みたいな。本当に腕のある人しかできない、みたいなことも言ってた気がするけど。

ただ、ウチのディレクターの戸波さんが、カットしがちですから。「ああ、そういういい話いらないんで」っていう。

俺は悪くないんですよ。志らくの野郎だけが(笑)あの野郎が、悪い野郎で本当に(笑)同じ着物でも一緒にしないでくださいっていう(笑)

だから分からんないけどさ、志らく師匠ってネタっぽく言ってんだけど。「『グッとラック』が視聴率悪いから、次に始まった番組に期待」みたいなことを言ってたら、『ラヴィット』がもっと視聴率悪いみたいなこと、ほうぼうで言ってるよね?あの人。

ああーあ、書かれてるよ。4人の内の1人だよ、これきっと(笑)



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事