おぎやはぎ矢作、世の女性が結婚の条件を「星野源ぐらいのルックスでいい」と言っていたことに「日本で一番結婚したいと言われてた、ガッキーを落とした男になった」

2021年5月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、世の女性が結婚の条件を「星野源ぐらいのルックスでいい」と言っていたことに、「日本で一番結婚したいと言われてた、ガッキーを落とした男になった」と発言していた。

矢作兼:よく結婚できない女みたいな人たちが、「高望みはしてない。星野源ぐらいでいいんだ」って話があったじゃない。

小木博明:あった、あった。

矢作兼:「ふざけんな、舐めんな星野源を」と(笑)

小木博明:そう、それ言われちゃうとムカついてくるよね。

矢作兼:そう、そう。逆にこういう日本で一番結婚したいと言われてた、ガッキーを落とした男になったわけじゃん。

小木博明:うん。

矢作兼:そのセリフ、超恥ずかしいな(笑)「星野源ぐらいでいい」って言ってた(笑)

小木博明:ふふ(笑)いや、本当そうだよ。

矢作兼:高嶺の花だったわっていう、星野源が。

小木博明:そうだよ。お互いがお互い、高嶺の花だね、もうトップ同士みたいな感じの。今となってはね。

矢作兼:うん。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事