平野ノラ、難産の末に「帝王切開になった」と告白「バルーンや促進剤を入れてもダメで…」

2021年5月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・平野ノラが、難産の末に「帝王切開になった」と告白していた。

松本明子:安産でございましたか?難産でございましたか?

平野ノラ:えーっと…ウッチャンナンチャン、安産ナンチャン。

塙宣之:安産ナンチャン?

平野ノラ:どっちもいけた感じでしたね。

松本明子:ウッチャンでも、ナンチャンでもいけた感じ?

平野ノラ:ふふ(笑)非常に、難産だったんでしょうね。

松本明子:え?!

平野ノラ:10数時間…陣痛がきまして。で、バルーンなんか入れたりして。

松本明子:ええ。

平野ノラ:ドローンだったかな、バルーンだったかな。

塙宣之:今、思いついただけでしょ?(笑)

松本明子:はっはっはっ(笑)

平野ノラ:ふふ(笑)で、ダメで、促進剤も入れたりして。

松本明子:うわうわ。

平野ノラ:鉄骨飲料だったかな?

塙宣之:鉄骨飲料は入れないです(笑)

平野ノラ:それでもダメで。

塙宣之:鷲尾いさ子さん。

平野ノラ:鷲尾いさ子さん、それでもダメで。

塙宣之:そうですか。

平野ノラ:それで、帝王切開で。

松本明子:ええ?!ケツカッチンだったわけですね?

平野ノラ:ケツカッチンだったんですよ…ケツから生まれるみたいになっちゃいましたけど(笑)

塙宣之:色んな用語が分かんなくなっちゃったから(笑)

平野ノラ:すみません、本当に(笑)



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事