神田伯山、細野豪志の「妻も落語にビックリした」という落語芸術協会でのスピーチに「奥様が本当にビックリしたのは、山本モナの件だよ」

2021年4月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、細野豪志の「妻も落語にビックリした」という落語芸術協会でのスピーチに「奥様が本当にビックリしたのは、山本モナの件だよ」などと発言していた。

神田伯山:この前、なんか落語芸術協会のパーティーでも、細野豪志さんでしたっけ、リベラル系の党から自民党きた人でしたっけ?

で、なんかその人も…加藤官房長官も来てて。だから、結構その渦中の人たちがパーティーに来てたんだよな(笑)

で、その細野さんが笑福亭羽光兄さんが下ネタばっかり言うキャラだからさ、マスターベーションのネタみたいなのあんだけど、そこでスピーチかなんかで「いやぁ、ウチの妻もね、羽光さんの落語聞きに行ったら、急にマスターベーションって単語が出てね、ウチの妻もビックリしてましたよ」なんて言うんだけど、お前、不倫してんだろ、お前、モナと。

何をマスターベーションで妻がビックリしてって、本当にビックリしたのは、奥様は山本モナの件だよ、お前(笑)時々、モナはどうしてんだろうって考えてんじゃねぇのか?お前。

…俺、こんなこと言ってたら、人間国宝になれない。政治家に媚びを売らなきゃ(笑)冗談ですよ、江戸の粋ですよ、本当にね(笑)



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事