有吉弘行、前科7犯の女性服役囚からの手紙に「普通で生きていくことの大変さ、普通で生きていく凄さも勉強して欲しい」とアドバイス

2021年4月25日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、前科7犯の女性服役囚からの手紙に「普通で生きていくことの大変さ、普通で生きていく凄さも勉強して欲しい」とアドバイスしていた。

有吉弘行:壮絶な人生だし、同情するところもあるけど。

酒井健太:うん。

有吉弘行:まぁ、そうだね、でも色々と他人に迷惑をかけていくものなんだけど、人間っていうのは。

酒井健太:うん。

有吉弘行:だから、全然そんなことは気にすることないけど、やっぱり窃盗したりね。

酒井健太:うん。

有吉弘行:詐欺とかやるとね、真面目に生きてる人に対して、失礼があるし。

酒井健太:うん。

有吉弘行:それは迷惑かけちゃいけないところだから。これはやっぱり今後、真面目に生きてって欲しいなとは思いますよ。

酒井健太:そうですね。

有吉弘行:で、まぁね…同情するところもそれはたくさんありますけどね。

酒井健太:うん。

有吉弘行:あとはだから…「目指せ上の英雄ではなく、下の英雄」ってことは、ダークヒーローとして生きていくっていう宣言でしょうけどもね、こういう宣言はちょっと、考え改め直して欲しいなと思いますね。

酒井健太:そうですね。

有吉弘行:普通でいいんじゃないか、と。普通で生きていくことの大変さとか、普通で生きていっている凄さも勉強していって。

酒井健太:はい。

有吉弘行:普通で生きていくことも、考えを改めてくれると嬉しいですけども、私は。

酒井健太:はい。

有吉弘行:分かるけどね。そうやって真面目に生きてみて、つまらないなって思えばまた…どうなるか分からないけども(笑)

酒井健太:そうですね。

有吉弘行:それはその時だよ、また。

酒井健太:うん。

有吉弘行:罪償って出てきたんだからいいでしょう、とは言わないで欲しいね。

酒井健太:うん。

有吉弘行:その時、その時に迷惑をかけたり、怖い目にあったりした人がいるわけだからね。

落合隆治:たしかになぁ。

有吉弘行:だから、自分も辛い思い思いをしてるんだから、他人にも優しくなっていければいいなぁとは思いますけども。



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事