ナイツ塙、『水曜日のダウンタウン』の「昭和、今考えるとめちゃくちゃ説」で改めて日本の変化に驚き「メチャクチャ変わりましたよね」

2021年4月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週月-金 11:30-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、『水曜日のダウンタウン』の「昭和、今考えるとめちゃくちゃ説」で改めて日本の変化に驚いたと語っていた。

清水ミチコ:昨日の『水曜日のダウンタウン』もヒドかったね。昭和時代のタレント。

土屋伸之:ふふ(笑)昭和のメチャクチャ説(笑)

清水ミチコ:タバコ、プカプカしながら司会してたもんね。

塙宣之:でも、たしかに子供の頃みんな吸ってましたもんね。

清水ミチコ:吸ってたよね、夜の番組、特に。

塙宣之:駅とかね、お父さんと帰ってくる時、みんな吸ってたり。

清水ミチコ:そう、そう。あったよね。

土屋伸之:飛行機で吸ってるのなんか、凄いですよね、今考えると。

塙宣之:新幹線とか電車とかありましたもんね。

清水ミチコ:ついてたもんね、手のところに灰皿が。

塙宣之:メチャクチャ変わりましたよね。

清水ミチコ:メチャクチャ吸ってたよね、医者とか。

塙宣之:4年ぐらい前にベトナムに行ったんですよ、『快傑えみちゃんねる』のスペシャルの時。

清水ミチコ:へぇ。

塙宣之:その時に、ベトナムがみんなあんな感じでしたよ。

清水ミチコ:みんな吸うの?

塙宣之:交通量とか。

清水ミチコ:ああ、そうそう。あれ日本じゃないみたいだったもんね。

塙宣之:東南アジアだと、これから整備されていくんだろうなぁって。

清水ミチコ:そうなんだね。

塙宣之:本当にあのぐらいの満員とかメチャクチャで。



ビバリー昼ズ

本日の人気記事