ナイツ塙、『北の国から』を改めて見て現在ではありえない「五郎さんが飲酒運転をしている」シーンが普通に描かれていたことに驚き

2021年4月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週月-金 11:30-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、『北の国から』を改めて見て、現在ではありえない「五郎さんが飲酒運転をしている」シーンが普通に描かれていたと指摘していた。

清水ミチコ:だって『北の国から』ですら、「タバコ吸うねぇ」って思ったもんね、久しぶりに。

塙宣之:ああ、『北の国から』は吸いますねぇ。

土屋伸之:「吸うねぇ」って思ったんですか?(笑)

塙宣之:多分、飲酒運転してますよね、なんとなく。

清水ミチコ:ああ、昔はね。

塙宣之:だって繋がらないもんね。絶対、飲んだ後とか運転して帰ってるもんね。

土屋伸之:ああ、そうだね。

清水ミチコ:なんか私もツイッターでさ、若い子どんなに喜んでるかなって思って。

土屋伸之:ああ。

清水ミチコ:『初恋』見た後に検索したら、「シートベルトしてない」とか、「タバコ吸い過ぎ」とか。

土屋伸之:ああ。そんな感想なんだ(笑)

清水ミチコ:若い子は、カツンとくるみたいで。

塙宣之:昔のドラマのね。

清水ミチコ:男尊女卑とか。

塙宣之:タクシーの後ろなんか、ほとんど絶対、シートベルトしてませんしね。

清水ミチコ:ああ、そうだね、昔は。凄いよね。



ビバリー昼ズ

本日の人気記事