相席スタート・山崎ケイ、結婚披露宴で出席者を招待するのに「私の花嫁姿を見るのに3万円を持って来いよって話だな」と思って開くことがとてもできないと思ったと告白

2021年4月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイが、結婚披露宴で出席者を招待するのに「私の花嫁姿を見るのに3万円を持って来いよって話だな」と思って開くことがとてもできないと思ったと告白していた。

箕輪はるか:結婚式とか、してないよね?

山崎ケイ:はい。私、結婚式は本当に興味がなくて。

箕輪はるか:あ、そう?

山崎ケイ:写真だけ撮ろうかってなってるんですけど。

箕輪はるか:うん、うん。

山崎ケイ:やっぱ、よくよく考えたんですよ、最近、結婚式について。

箕輪はるか:うん。

山崎ケイ:凄くないですか?「私の花嫁姿を見るのに、3万円を持って来いよ」って話じゃないですか。

箕輪はるか:ふふ(笑)

山崎ケイ:私、そんなこと言えない。

箕輪はるか:ふふ(笑)そんなロジックじゃないけどね(笑)

山崎ケイ:私、それを言える友達は一人だなって思いました。一人の友達に関しては、3万円払ってでも、「おめでとう」って言いたいだろうなって親友が一人いるな、とは思ったんですけど。

箕輪はるか:うん。

山崎ケイ:その子以外に、「花嫁姿を見せるから3万持ってこい」とは言えないと思って。

箕輪はるか:そんな言い方しなくていいけど(笑)

山崎ケイ:ふふ(笑)でも、そういうことじゃないですか(笑)

箕輪はるか:ふふ(笑)



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事