佐久間宣行P、今田耕司が『あちこちオードリー』火曜深夜時代の最終回ゲストで「若林君が聞きたいことがあり過ぎて、『ごっつ』時代の話までしか聞けなかった」と明かす

2021年3月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、今田耕司が『あちこちオードリー』火曜深夜時代の最終回ゲストで、「若林君が聞きたいことがあり過ぎて、『ごっつ』時代の話までしか聞けなかった」と明かしていた。

佐久間宣行:昨日発表されたんだけど、『あちこちオードリー』が水曜の23時になる、と。

で、3月30日が火曜日25時半の最終回。で、テレビ東京バカだから、31日から水曜23時スタートするんだって(笑)で、2日連続でやるの(笑)

火曜に最終回やって、深夜帯の。で、23時のスタートが31日にやるの。それもひっくるめて、31日だから、全て。

『あちこちオードリー』の深夜帯、25時台の最終回のゲストが今田さんでさっき撮ってきたのね。で、若林君が今田さんに聞きたいことがあり過ぎて、もうずっと。

「時間です」ってカンペ出してから30分。ずーっと、今田さんに。で、そこまで全部、2時間ちょっと聞いたのに、『ごっつええ感じ』までしか聞けなかったんだぜ(笑)はっはっはっ(笑)

『4時ですよーだ』の話とかで1時間聞いちゃったから(笑)っていう、それが25時台ね、30日までやって。で、31日、23時からの『あちこちオードリー』ね、時間帯変更一発目のゲストがアンミカと宮下草薙っていう。

ポジティブとネガティブのぶつかり合いなんだけど、これめちゃくちゃ面白かったの。ちょっとね、宮下草薙がとんでもないことたくさん言ってんの。本当に聞いて欲しい、これは。めちゃくちゃ面白いので、ぜひ聞いて欲しいなっていう。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事