ハライチ岩井、推しのアイドルが卒業してしまう「デス推し」の能力が自分でも凄いこといになっていると驚く「でんぱ組のマキシマムえいたそちゃんが…」

2021年2月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、推しのアイドルが卒業してしまう「デス推し」の能力が自分でも凄いこといになっていると驚いていた。

岩井勇気:でんぱ組の中にね、マキシマムえいたそちゃんって子がいるんだけど。

澤部佑:ああ、うん。

岩井勇気:めちゃくちゃ元気で、本当ポジティブ担当みたいな。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、その子がね、パフォーマンスしてる時、あとMCの時とかもうとにかくめちゃくちゃ明るいわけ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:本当に、ネガティブなことを言わないし。あと、裏のこととか言わないわけ。

澤部佑:ああ、はいはい。

岩井勇気:「アイドル、とは言え…」みたいなことを言わないわけ。

澤部佑:言わない?

岩井勇気:うん。だからさ、俺なんて人間はまずさ、ひねくれた目でそういう子を見て、「どうせキャラで作った、本当はイヤな子なんでしょ」みたいなのを思っちゃうんだけど。

澤部佑:うん。

岩井勇気:全く、ずっと見ててもそれを感じさせないわけ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:「凄いな」っつって。「マキシマムえいたそちゃん、いいな」ってなって。これは推そうかなって思ったの。

澤部佑:うん。

岩井勇気:でもさぁ、俺にはやっぱりデス推しって能力があるわけで。

澤部佑:分かんないんだよね、その能力がね。

岩井勇気:うん。アイドルを推しだすと、その子がすぐ卒業したり解散しちゃったりするわけじゃないですか。

澤部佑:過去、あったね。

岩井勇気:過去、もう結構100%に近いほどなってんだよね。悲しき能力なんだけどね。

澤部佑:あった。

岩井勇気:でも、気になってしょうがないってなって。

澤部佑:うん。

岩井勇気:「これはもうしょうがないわ、推してみよう」って。

澤部佑:あたーっ。

岩井勇気:って思って、これ3週間ぐらい前です。

澤部佑:はい。

岩井勇気:マキシマムえいたそちゃんのことについて俺、調べたの。

澤部佑:はい。

岩井勇気:そしたらもはや、2月に卒業するっていうことを、去年の11月ぐらいにもう発表してたんだよね(笑)

澤部佑:え?へぇ。

岩井勇気:いや、ちょっと待って、と。もはやデス推しって俺の意志を超えてきてんの、と(笑)

澤部佑:そうだね(笑)もう深層心理で動きだしちゃってんだ(笑)

岩井勇気:「予告デス」みたいなことあんのってなって(笑)



ハライチのターン

本日の人気記事