加藤浩次、吉本興業とのエージェント契約を行うに当たって妻・香織に「スケジュール管理などのマネジメント業務」をやってもらおうとしていると告白

2019年8月10日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、吉本興業とのエージェント契約を行うに当たって妻・香織に「スケジュール管理などのマネジメント業務」をやってもらおうとしていると告白していた。

山本圭壱:(エージェント制になると)間に誰か入れないと、スケジュール管理とかが凄く難しくなるんじゃないの?

加藤浩次:だから、香織とは今、喋ってるんだけど。

山本圭壱:奥さんと?

加藤浩次:うん。

山本圭壱:奥さんがマネジメントやるの?

加藤浩次:ふふ(笑)

山本圭壱:あの人できないでしょ。

加藤浩次:ふふ(笑)いやいや、分かんないじゃん(笑)

山本圭壱:お前のところのカミさん、「そんなのやれないよ、浩次」で終わりでしょ。

加藤浩次:いや、言ってたよ。「40過ぎたら自分のやりたいことがみつかるって占い師に言われたから、もしかしたらそれかなぁ」って言ってたよ(笑)

山本圭壱:街の占い師に聞いたら?(笑)

加藤浩次:街の占い師(笑)

山本圭壱:40過ぎたら、やりたいことが見つかるかもしれないから。それが、加藤浩次のスケジュール管理?(笑)

加藤浩次:うん、うん(笑)

山本圭壱:なるほど。

加藤浩次:でも、分かんない。それは今、全く考えてないけど、「そのぐらいから始めていいのかなぁ」って感じなの、俺は。

山本圭壱:うん。



極楽とんぼ ちょこっとやってまーす

本日の人気記事