キングコング西野亮廣、吉本興業を退所した理由を「プロジェクトの長さとマネージャーの替わるスパンが合わない」ことがストレスだったと説明

2021年2月6日配信開始のYouTubeチャンネル『ロンブーチャンネル』の動画「キンコン西野と緊急対談!吉本退所の真相、忖度ナシで聞いてみた。」にて、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が、吉本興業を退所した理由を「プロジェクトの長さとマネージャーの替わるスパンが合わない」ことがストレスだったと説明していた。

田村淳:俺は今、吉本にいて。

西野亮廣:はい、はい。

田村淳:やりたいことを色々とやらせてくれる事務所だっていう。

西野亮廣:分かります、分かります。

田村淳:分かるよね?

西野亮廣:はい。

田村淳:意外と吉本って、「今までのタレント、そんなことやってないけど、まぁ、やりたいんだったらやれ。こっちはこっちでバックアップするから」みたいな事務所で。

西野亮廣:はい、はい。

田村淳:それなのに、何故、吉本を辞めたの?

西野亮廣:そこはね、おっしゃる通り、なんか吉本の中で僕も結構…そもそも、
自分の会社で動いてたので、あれやこれややって、会社に止められるって本当にないんですよ。

田村淳:うん。

西野亮廣:世間のイメージ、どうか分からないですけど、吉本は「それはやめとけ」とか全然言わないですよね。

田村淳:うん。

西野亮廣:そこは本当になくてですね、そこに関するストレスとかは一切ないんですよ。

田村淳:うん。

西野亮廣:ただ一つあるとすれば、実は大分前から続いてたんですけど、やっぱり自分の仕事のスパンが長くなっちゃったんですよ。

田村淳:うん。

西野亮廣:一つの仕事をするのに4年とか。

田村淳:プロジェクトが長くなって。

西野亮廣:映画とかだったら4年とかだし、海外でなんか仕掛けるってなったら、大分前から仕込んでおかなきゃいけなくて。

田村淳:うん。

西野亮廣:あと、スタッフが増えてきたっていう。

田村淳:うん。

西野亮廣:そうした時に、やっぱりマネージャーが半年とか1年で変わるっていうので、そこが入っちゃうと、またゼロからコミュニケーションとり直してっていう。

田村淳:分かるよ。

西野亮廣:ここがストレスだったんですね。それはずっと言ってたんですよ。

田村淳:うん。

西野亮廣:で、なんとかならないかっていうことをなかなか折り合いがつかなくてっていう。で、今回ですね。

田村淳:俺さぁ、そこめちゃめちゃ同意できて。

西野亮廣:はい。

田村淳:俺もマネージャーコロコロ変わって、新人さんがやってきて、で、育った頃に新人さんが飛びだっていって、また新しい新人マネージャーが来るっていう。俺、吉本のマネージャーの教育機関じゃないんだよね。

西野亮廣:はい。

田村淳:「他のタレントさんって、そういうこと言ってないの?」って言ったら、「そんなこと言うの淳さんだけなんですよね」って言うから(笑)

西野亮廣:ふふ(笑)

田村淳:俺がわがままなんだなって、ずーっとそれは我慢してた。

西野亮廣:はい。

田村淳:だけど西野があの記事で、「吉本のマネージャーさんが短いスパンで変わっていくから、そこは自分のプロジェクトに合ってない」って言うから、「いるじゃん」って思って。

西野亮廣:はい、はい。それはあると思います。



YouTube

本日の人気記事