ナイツ塙、M-1グランプリの審査についてパンクブーブー佐藤哲夫に「一人で審査してるわけじゃないんだから」と苦言を呈される「こんな言われるんだって思って…」

2020年12月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、M-1グランプリの審査について、パンクブーブー・佐藤哲夫に「一人で審査してるわけじゃないんだから」と苦言を呈されたと語っていた。

塙宣之:(パンクブーブー佐藤)哲夫さんは先輩だから、「それは全然違うよ」
とか。

土屋伸之:うん、うん。

塙宣之:「俺はこう思うよ」みたいなことを言うのよ。

土屋伸之:ハッキリね。

塙宣之:ハッキリと。だから、やっぱりM-1の点数とかもさ、結構厳しく言うんだよね。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「もうちょっとこうした方がいいんじゃない?」とか。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「哲夫さん、やってくださいよ」ってお願いしたんだけど、「俺はもうやんない」ってさ。「酒飲みながら見るのが楽しい」って言ってて。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「一人で点数の差をつけすぎちゃうと、みんなでやってるもんだから。一人で審査してわけじゃないんだから」って、結構厳しく言われてさ。

土屋伸之:めちゃくちゃ好きなんだね。

塙宣之:「こんな言われるんだ」って思って(笑)

土屋伸之:好きなんだね(笑)

塙宣之:めちゃくちゃ好きなのよ。

土屋伸之:みんな好きなんだよね。

塙宣之:そう、そう。

土屋伸之:そこをどう関わりたいかっていうのは、それぞれなんですね、だから。

塙宣之:そうなのよ。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事