明石家さんま、オリラジ中田敦彦と宮迫博之がYouTube出演交渉にやって来た時の表情は「2人とも活き活きしていた」と語る「この分野をなんとかしたいって顔」

2020年12月26日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、オリエンタルラジオ・中田敦彦と宮迫博之がYouTube出演交渉にやって来た時の表情は「2人とも活き活きしていた」と語っていた。

明石家さんま:とにかくこの間は3人で、あっちゃん(中田敦彦)と宮迫と俺でね、色々喋ってると楽しかった。

生田衣梨奈:うん。

明石家さんま:奴らはもう、違うところに入って。

生田衣梨奈:はい。

明石家さんま:頑張ろうとしてる。それでな、顔も2人とも活き活きしてる。

生田衣梨奈:ああ、それが一番いいですよね。

明石家さんま:そう、そう。これが失敗しようが、成功しようがやけども。この分野をなんとかしたいって顔が、もう凄い元気。

生田衣梨奈:うん。

明石家さんま:今、年末やから吉本の芸人もかなり疲れた顔をしてますけど。

生田衣梨奈:ふふ(笑)たしかに忙しいですからね。

明石家さんま:忙しいから。で、スタジオで会う連中より、顔が活き活きしてて。

生田衣梨奈:素敵。

明石家さんま:で、ダメ元で俺のところまで来るぐらいやから。

生田衣梨奈:うん。

明石家さんま:絶対に引き受けないのは分かっていながら来て。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事