明石家さんま、マヂカルラブリーのM-1グランプリ2020優勝に「笑い飯とマヂカルラブリー、あの2組は優勝したらアカン。無冠の帝王であるべき」

2020年12月26日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、マヂカルラブリーのM-1グランプリ2020優勝に「笑い飯とマヂカルラブリー、あの2組は優勝したらアカン。無冠の帝王であるべき」などと語っていた。

明石家さんま:マヂカルラブリーがドーンと優勝したので。

生田衣梨奈:凄いですね。

明石家さんま:2日、『向上委員会』来るのかな?マヂカル。あ、来る?野田だけ、ピンで。

小田さくら:あ、野田さんだけ。

明石家さんま:絶対、アイツは優勝するつもりでやっとらへんからね。

生田衣梨奈:ふふ(笑)

小田さくら:そうなんですか?

明石家さんま:で、アイツらはね、俺も今度会ったら説教しようって思ってるんですよ、「優勝すんな」って。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:笑い飯とマヂカルラブリー、あの2組は優勝したらアカンのですよ。

生田衣梨奈:ああ。

明石家さんま:無冠の帝王の位置が一番似合うねん。それが笑い飯が優勝してまいよってん。それはさすがに「なんで優勝したんや」って言うてしもたよ。

生田衣梨奈:ああ。

明石家さんま:その前の年にね、1つ目の漫才、凄い得点出して。で、決勝の3組で、下ネタをやりよったっていうので、バーンって落ちたんですよ。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:「これ、わざとやりよった」って思って、「カッコエエなぁ、コイツら」って思って。

生田衣梨奈:はい。

明石家さんま:「わざと下ネタをやったんか」って言ったら、「師匠、違います。あれ、営業でめちゃくちゃウケるんです。だから、決勝で絶対ウケる思ってやったんですけど」って。

生田衣梨奈:あ、違った(笑)

小田さくら:本気だった(笑)

明石家さんま:「みんな下ネタアカン言うてたで」「作戦ミスです」とか言うてたんですけど。

村上ショージ:ふふ(笑)

明石家さんま:で、次の年に優勝したんかな。「なんで優勝すんねん。決勝のネタ、落としたら済むことやないかい」って。そう思ったんですよ。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:で、多分、マヂカルも落ちるつもりでやったと思うねんけどな。多分、野田の考えでは。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:で、優勝したっていうので、まぁ優勝したら嬉しいやろうけど。アカンねん。あの2組だけは、無冠の帝王で、しかもR-1とってる、M-1とってしもた。

生田衣梨奈:カッコイイけど。

明石家さんま:でも、そのポジションが似合う人と似合わん人がいるからな。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事